株式会社ルーツのアイコン
株式会社ルーツ

Roots Online Shopping Group

5つの約束

】 2010.10.31

ECビジネスを始めて10年が経ちました。

個人の時代や副業時代も含めて、数多くのサイトを企画し立ち上げてきました。
「小さく産んで大きく育てる」主義なので、10年の間に運営を終了したり統廃合したサイトも数多くありました。

ダーウィニズムを論じるまでもなく、この10年で自然選択と適者生存と変異が働いた結果が、現存するサイトたちなわけです。

これからもこの姿勢は貫いていくつもりです。
我々のようなヒト・モノ・カネの全てが限られているベンチャー企業では、サイトの継続と誕生は経営資源という観点では常に二律背反の関係にあります。
だからこそ、頭と手を休めることなく改善を繰り返し、その結果はある意味で自然淘汰に従うことが一見遠回りなようで実は最短距離なのだと思っています。

そしてその中で、ECサイトの企画運営企業として、最も大切にしていくべき事柄を決めました。

それが 『 5つの約束 』 です。

お店の運営も、常に二律背反に苛まされています。

「お客様サービスとコスト削減」「低価格化と品質」「短期的収益と長期的収益」
すべてにおいて、相反する命題(しかし個々の命題はそれぞれ正しい)が常に共存するわけですが、ここで大事になってくるのが「バランス力」と「信念」だと考えます。

この度10周年にあたって制定した 『 5つの約束 』 はサイト運営者にとって、「信念」にあたるものです。 

ここに決意表明とともに記しておきたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
—  株式会社ルーツ 運営ECサイト  『 5つの約束 』 —  

 ① お客様目線の商品選び

スタッフ自身が販売者である前に1人のユーザーとして品質、性能、価格を吟味して厳しく商品を選別いたします。私たちは1人の商品愛用者として買う気持ちが起こらないような商品は仕入れません。

 ② 正しい販売

インターネットモール等でよく見かける価格設定:「定価10,000円が今だけ1,980円!」「全品80%OFF!」の類。
明らかに当初の定価設定が暴利を貪ったニセモノの値段表記、大きなディスカウント率を強調したいためだけの誇大表現であり、価格と品質の信憑性を汚す行為です。
 「 新築住宅が今だけ80%OFF!」
と言われたら、誰もがその品質を疑うはずです。
私たちはこのような商売倫理に反する販売行為は決して致しません。

 ③ 常に改善・進化

商取引は、売り手と買い手だけでなく、それが社会全体の幸福につながるものでなければいけないと考えます。
私たちは常に社会の幸福を意識し、より多くのお客様の笑顔に貢献する為、常に改善・進化いたします。

 ④ おもてなしの心

お客様に、「気持ち良く商品を選んで頂く」「商品についての疑問をすぐに解決して頂く」「商品が届いた時に心から満足して頂く」。
そのために、私たちは人間としての「おもてなしの心」をもって事にあたります。

 ⑤ ベスト(最善)を尽くす

短期的な売上の為の商売はやがて淘汰されます。お客様に長期にわたってご愛顧頂ける店であるよう、私たちはお客様にベスト(最善)を尽くします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

新着情報

News&Release

_MG_4691

代表取締役 高橋清馬のブログ

kiyoblo

img_4422

八重洲会議

】2018/06/14
八重洲会議- 僕らがそう呼んでいる会議がありました。出席者はたったの3人。 清須会議が本能寺の変後の勢力図を一新した会議であるとしたら、僕らにとっての八重洲会議は当社のその後の事業構造を一新した会議でした。 とはいえ開か…»